龍が如くオンライン

 先週は6勝6敗でランクCキープ。

 さっきみたら最終ログインから14日経過の自動除名でひとり減って9人になっていた…。10人を割ってしまったかぁ…。


 救援イベントとドラゴンフェスガチャが開始に。

 決戦力也をお迎えすべく、ドラゴンフェスガチャに挑戦。1周目の確定できたのは…。

 そして2周目の確定できたのは…[TдT]。

 ボスの峯はバトル開始直後だけでなくそのあとも無敵5枚を張ってくるので、プラス効果解除が使えるキャラを入れないとちょっとやっかい。

 殲滅用の編成。ボーナスポイントは400%。麻痺らなければ1回で倒せる。

 ポイント稼ぎ用の編成。ボーナスポイントは550%。麻痺らなければダメージは30万前後。

 今日が最終日。このまま1,000位以内いけるか…?。


 KI-ZU-NAガチャSPではレジェンドが計5枚。獲らないようにしていた龍司がきてしまった。


 レジェンド龍司はレジェンドシリーズの最初の1枚で、既存のキャラの塗り直しは手抜きに思えたし、しかも血まみれという好ましくない絵柄だったので入っているガチャは極力引かないようにしていたのよね。

 より手抜きなブラックカードキラカードが登場した現在、レジェンドはそれなりに手間はかかっていたんだなぁと。冷麺さんとか。


 まさかの名越さんがSSRとして登場。まあ(黒)ではあるけれどもw。


 スーパーKI-ZU-NAガチャは誰にするかなぁ。絶技開眼の第6弾はドンパチで使っているキャラはいなかったし。また花見花ちゃんにするか…。


 ガチャ券神社のお供え物の入手はまだ先なんだね。



 20日(金)のメンテナンスでプレゼント画面にソートと一括売却が実装に。キャラは受け取らないで売ってしまうとストーリーの解放や課題の達成がされないので注意。



 もうブラックカードリバイバルガチャか…。スルー。


 11月21日(土)に2周年を迎えたわけだけれども、8月14日(金)以降の運営や対応をみていると素直にお祝いする気にはなれないなぁ。

 個人的には「3」のメモリアルイベントで推しの力也がきてくれて、2枚ともお迎えできたのでもう満足というか。

 今後も楽しめる部分は楽しんでゆこうかと。春日編のストーリーの続きが気になる…。

龍が如くオンライン

 今週は6勝6敗でランクCキープ。


 強襲イベントとイベント特効ガチャが開始に。

 現在ポイントは10万ほど。極5をこの編成でまわしている。ボーナスポイントは最大1,010。

 2人ともキャラクターストーリーはないし、スルーかな。誤植もあったし…。

 キャラクター総選挙のページの一覧でも「夫」だったんだけど、いまみたら修正されていた。

 端役とはいえこういうのは萎えるのぅ…。人気ナンバー1の真島吾朗もいまだに間違えるし。


 2ヶ月前に配信されたキャラの不具合が発覚。

 以前からこういった不具合はあったし、続いているということは改善策がとられていないんだなぁと。ユーザーが減ったためにユーザーからの報告も少なくなっているのかもしれない。


 図鑑でサーチして確定だなぁと思っていた亜門はブラックカードだった。スルー。

 峯も確定だと思っていたけれど、やっぱり力也もだったか!。お迎えしたいな…。

思い出の地、東中神へ

 10月31日(土)に思い出の地、東中神へ行ってきた。

 5年前の2015年に公開された映画「道しるべ」は金谷ヒデユキさんを追っていて出会った作品で、とても気に入って初日の舞台挨拶つき上映を観たその足でロケ地巡りをしてしまったほど。

 そのロケ地のひとつだったのがJR東中神駅周辺で、南口のロータリーをはさんですぐ向かいにあるレストラン「フランボワーズ」でも撮影が行われていた。

 3年前に訪れたとき、駅舎の建て替え工事が進められていた。

 降り立ってみると、すっかり工事は完了していた。

 3年前はこんな感じ。

 ランチに間に合ったのでフランボワーズへ。席についてテーブルに敷いてあった「ASAだより」を何気なく読んでいたら、経営母体である高級スーパーが倒産したため今年の1月に閉店し、3月に「フラン」として再建されていたとのことだった。

 事前にお店のチェックはしておらず、コロナの影響でどうなっているかな…と思いつつの来訪だったので、食べることができてよかったわぁ[;ω;]。

 Bランチはドリンクもついて1,078円(税込)というリーズナブルさ。ランチタイムは16時(オーダーは15時半)までなので、立川近辺にお立ち寄りの際はぜひに!。

 テイクアウトもあるとのこと。

 店内からみえるロータリーと駅舎。

 5年前はこんな感じ。


 食事を終えてから周辺を散策。その高級スーパーというのがすぐ裏手の自然館KINOで、こちらでも撮影が行われていた。残念だなぁ…。

 フランの入っているビルの掲示スペースにポスターやチラシが[´ω`]。

 駅前の様子。

 拝島方面のホームには木製の壁とベンチが残されていて、5年前に花火大会を観にきたときの情景が思い出された[*´∀`]。

龍が如くオンライン

 今週は7勝5敗でランクCキープ。2日目の夜の部の勝利が通算700勝目だった。

 組員はスカウトで2人増えたけれども、最終ログインから14日経過の自動除名でひとり、脱退でひとり減ってまた10人に…。


 すごろくイベントは龍玉が41個すべて獲得できたので100周で終了。力也のシャツはアビリティMAXに。


 スクラッチイベントは現在ポイントは44万ほど。1等は銀で3回、金で4回と風間のおやっさんきまくり[´ω`]。イベントガチャはスルーかなぁ。



 KI-ZU-NA通信のVol.7が配信に。

 注目していた黄龍放浪記の第5章は12月下旬に追加とのこと。

 メモリアルイベントは12月に「4」、来年1月に「5」が開催。このペースだと「6」は2月か3月あたりにくるのかな…?。

 新要素もガチャ関連の「ガチャ券神社」かぁ。お供え物の入手方法はどうなるんだろう。ログイン率アップにつながるか…?。

 私はサービス開始以来毎日ログインしていて、今日で720日目だった。

 今月下旬に正式リリースとのことだけれど、タイマンバトルは今後もプレイしないだろうな。ドンパチで使っているキャラが絶技開眼されますように…。

 プレゼント画面の改修はようやく…といった感じで。ともあれ、こういった細かなシステム面の改善はありがたい。

 究極闘技は現状では龍玉くらいしか目ぼしい交換品はなく、とりあえずクリアしてポイントを貯めていたところだった。新たな装備品の追加は嬉しい。


 今回もキャラクターのアニメーションについては触れられていなかった。

 以前にも書いたとおり、10月2日(金)のメンテナンスで一部のキャラクターが表情だけでなく、ごく少ないコマ数で体も動くようになっていた。それについても触れられておらず、これはいわゆる「サイレント修正」というものであるという認識。

 ドンパチでは真島の兄さんがこんな状態になったりしていた。


 リバイバルガチャはまた明日からはじまるものもある。スルー。


 そういえば、11月4日(水)のメンテナンスでプレイヤーレベルの上限が150から200に拡張されていたね。

 150に到達していたひとって数名みかけたことはあるけれど、何人くらいいたんだろう。私は現在118。スタミナもコストも上がらないと萎える…。


 Google Playでの評価は3.4から3.3に。キャラクター図鑑について書かれたレビューもあった。

 11月6日(金)に「人気キャラクターランキング」の掲載が休止に。

 キャラクター図鑑はコメントもひどい状態で、もっとうまく活用できていればなぁと…。

龍が如くオンライン

 先週は6勝6敗でランクCキープ。組員は最終ログインから14日経過による自動除名でひとり減って10人に。通算700勝まであと3勝。

 3日目の昼の部でフリーズ。ちょっと絵面がおもしろかった。ドンパチが安定してきたってほんとなのん…?。


 すごろくイベントは77周目までクリア。100周はいけそう。


 イベントガチャに加えてリバイバルガチャが3つとか…。スルー。


 あさっての4日(水)にメンテナンスがあるけれど、黄龍放浪記の次の章はまだかな…?。いままでの配信は1章が3月27日(金)、2章と3章が7月27(月)、4章が10月2日(金)だった。

 このペースだと春日編の続きはいつになるやら…。